放課後は 第二螺旋階段で

「どうなるもこうなるも、なるようにしかならないのでは?」 筆者の気の向くままに書き連ねるクラシックスタイルのblogです。代わりとしてカテゴリタグによる分類に力を入れております。ネタバレへの配慮等は基本的にありません。

2005-03-18から1日間の記事一覧

ベタ藤原さんが入院して18日経過

http://www.geocities.co.jp/Bookend-Ango/6744/ ああああ どうなったか気になる!!

机上の中型二輪選び

乗り物って、壊して完全に修復不能になったとしても「あらら」で済むくらいの価格のものにしておいたほうが良さげな気がしてきた。自分の場合高性能車を選んだとしてもちゃんと性能を発揮するシチュエーションなんてあまりなさそうだし、それよりは「気軽に…

中島らもと大槻ケンヂのエッセイがすごく好きだけど、他の若くて良い作家がなかなか思いつかず「読み尽くし不安」が少しだけ出てきたり。1990年代に10代だった人の本があれば特に見てみたい、というより見られないと「読み尽くし」が来てしまいそうで何とな…

「オーケンののほほんと熱い国へ行く」 大槻ケンヂ

Amazon.co.jp: オーケンののほほんと熱い国へ行く (新潮文庫) 筋肉少女帯の大槻ケンヂが書いた「暑い」ではなく「熱い」国、インドとタイへのバックパッカー旅行記本。「断罪!断罪!また断罪!」を録ったすぐ後くらいで、1991年あたりでの旅。 インドでい…