放課後は 第二螺旋階段で

「どうなるもこうなるも、なるようにしかならないのでは?」 筆者の気の向くままに書き連ねるクラシックスタイルのblogです。代わりとしてカテゴリタグによる分類に力を入れております。ネタバレへの配慮等は基本的にありません。

2005-03-22から1日間の記事一覧

村上ファンドの人が言っていた「クズでございます」は絶対流行語になると思ってたけれど、意外とあまり見ないなぁ。

福岡県西方沖地震

という名前がついているらしい。 余震があまりにも多いから、海で何時間も泳いだ後みたいに揺れが体に染み込んでしまった。

「回転木馬のデッド・ヒート」 村上春樹

Amazon.co.jp: 回転木馬のデッド・ヒート (講談社文庫) 東本昌平のバイク漫画「キリン」の1〜4巻に収録されている第一部「Point of no-return!」の元ネタだと書かれているのを見て読みました。 人生の折り返し点を過ぎようとしていると考える35歳の男の話「…

中二病のリバイバルブームがきているので作詞を始めました。 いくつかの詩や小説を見ていたら、全く新しい物でなくとも好きな物を上手く消化して入れていけば面白い物ができると分かって、挑戦するくらいならなんとかできそうな気がしてきたのです。