放課後は 第二螺旋階段で

「どうなるもこうなるも、なるようにしかならないのでは?」

■フィクション・詳細カテゴリ→