放課後は 第二螺旋階段で

「どうなるもこうなるも、なるようにしかならないのでは?」

TEXHNOLYZE

「TEXHNOLYZE unite08」

等活地獄 おまえたちの住む世界の下、1000由旬のところにある。1由旬は大体14.4kmだ。1000由旬は大体14400kmってところだな。そして広さは縦が10000由旬、すなわち144000kmくらいだ。地球の円周が40000kmなのを考…

「TEXHNOLYZE unite07」

17〜19話。 前巻で話がやっと動き出したと書いたけれど、これと次の巻で終わりなんですね。 「吉井さん」の街いじりは面白いことは面白かったけど、全てが起こるべくして起こった事件で、収束もあっというまだったので、ちょっとした小競り合いの範疇で大き…

「TEXHNOLYZE unite06」

14〜16話。 テクノライズの整備技術を持つことである種の権力を持っていたクールなドク(サドっぽい女博士)が入れてくれと取り乱すほどの上位組織の壁「クラース」の出現と、「クラース」のロボット兵「シェイプス」による街への直接介入の開始。 「オルガ…

「TEXHNOLYZE unite05」

11〜13話。あらすじはこのサイトを参照・・・ http://homepage3.nifty.com/hirayuu/anime/TEXHNOLYZE.htm 仁義無き戦いばかりの世界で淡々とエピソードを消化していく感じなので、暗めの話に入り浸っている自分は見続けるのがちょっとキツクなってきたかも。…

以前ネット掲示板でイラク派遣自衛隊の髭の隊長の似顔絵が時々出ていたけど、あれの元はこの作品の「吉井」。 ヽ _,,.,、、,.ィ-- ti- 、、、....,,,,_ ', ,,..、、ri':'゙/〜 レ ' ゙ヘ:l : : : :〜,> _,...r:::''"::/ l/ .l:/-=ニ二,'_ー- 、、 !l!;: r '" '''<::::::…

「TEXHNOLYZE unite04」

「誰を残して 誰を消そうか」 街の外からやってきた旅行者「吉井」による敵対組織になりすましての攻撃で、以前から冷戦状態だった、ヤクザ風の支配的力を持つ組織「オルガノ」、宗教的労働者組織「救民連合」、暴走族風組織「ラカン」の3巴の抗争が始まって…

「TEXHNOLYZE unite03」

第5話〜第7話を収録。 櫟士は不完全な身体を引き摺って博士のところから逃げ出し、切断者に復讐しようとするも失敗し捕らえられ迷宮のような下水に落とされる。 脱出できず野垂れ死にかと絶望し笑い出したとき、蘭が流す花を見つけそれを辿り下水から脱出し…

「銃夢」のオマケの話しで、街中で軽傷を負うと即座に医師が大勢やってきて大したことがなくても致命傷と診断して勝手にサイボーグ改造してしまい、ボディ代として無理矢理巨額借金を負わせるというものがあって、それを何となく思い出した。

テクノライズってちゃんと通して見た人の感想を全くといっていいほど見ないのでどういう文を書けばいいのかの傾向が分かりにくい。あと、自分は全然暗い話だとは思わなかったけどやばいかも。通しで見た方のところにリンク。(上の検索窓に「TEXHNOLYZE」っ…

「TEXHNOLYZE unite02」

第2話〜第4話を収録。 主人公のボクサー「櫟士」は制裁として腕を切断され、怒り、相手に殴りかかるも足を切断され倒れ、町を這いつくばる。よろけても幻肢で手をうまくくつくこともできずに倒れる。どうしようもない無力。 その後サディストな女科学者に拾…

登場人物紹介とか転載

とても長いから続きを読む使用。

全体像が見えた人による第一話あらすじ

●第1話まとめ(Aパート) 絶望と暴力が蔓延する捨てられた街、流9洲(ルクス)。 生きるために賭けボクシングで命を削る少年、櫟士 洗面台の所に、5201?と書かれたペンダントみたいなものがある。 (櫟士の賭けボクシングの登録証みたいなものか?) 賞金…

 「TEXHNOLYZE unite01」

わたしのお気に入りのシリーズ「serial experiments lain」のスタッフが再び集まって作った作品なので見てみました。 第一巻には二十数分の第一話だけ収録。 ルール無用の世界に生きる主人公らしきボクサーは刀で腕を切断される。機械の体の娼婦と暗黒世界の…

「Vガンダム」を見通すのが面倒になって「TEXHNOLYZE」を見始めた

解説サイトを見た感じだと世界観が自分が小学生の時*1に考えたRPGにすごくよく似ていて変に感心。スラムでの身体部品の奪い合いの生き残り争いとか。そうする他生きる術がない止む終えなさ。バラバラになっても部品は生きるという世界。十代〜二十代のコンピ…