放課後は 第二螺旋階段で

「どうなるもこうなるも、なるようにしかならないのでは?」 筆者の気の向くままに書き連ねるクラシックスタイルのblogです。

USMC

アメリカン・スタンダードな一台―グランドパワー 2014年2月号 特集:M48パットン

GROUND POWER (グランドパワー) 2014年 02月号 [雑誌] M26パーシングの機関系を改善した M46、その砲塔を換装した M47 から離れた最初の完全戦後世代、最近注目度が高まっている冷戦戦車の初期に当たる M48パットン で一冊です。この雑誌、特集が本の90%程も…

野戦築城と気合いの世界 「第二次大戦の歩兵対戦車戦闘 オスプレイ世界の軍装と戦術 2」 ゴードン・L・ロトマン イラスト:スティーヴ・ヌーン 翻訳:三貴雅智

Amazon.co.jp: 第二次大戦の歩兵対戦車戦闘 (オスプレイ・ミリタリー・シリーズ―世界の軍装と戦術) World of Tanks において完全に省かれている要素の一つとして「歩兵による対戦車攻撃」があるため気になって読了。英語版では Osprey Elite シリーズの一冊…

「第1感 最初の2秒のなんとなくが正しい」 マルコム・グラッドウェル

Amazon.co.jp: 第1感 「最初の2秒」の「なんとなく」が正しい (翻訳) この本はmedtoozさんのBlogに出てきたので気になって読みました。*1 タイトル通り、直感は強い。 情報収集につとめて熟考すればそれを上回れるか?答えはそうではない。 しかし直感は説…

過渡期の究極完成度マシン 「世界の傑作機 No.150 A-4 スカイホーク」

Amazon.co.jp: 世界の傑作機No.150 ダグラス A-4スカイホーク (世界の傑作機 NO. 150) 日本でも人気の高いベトナム戦争期の米海軍機が増々ページで登場。A-4スカイホークについて何か知りたければまずこれを読めば最速で最濃となれる一冊に仕上がっている。…

「F/A-18の秘密  HONET The Inside Story of the F/A-18」 オア・ケリー

Amazon.co.jp: F/A‐18の秘密 (新戦史シリーズ) 1970年代、アメリカとソ連による冷戦は「緊張緩和」の段階へ進み出したとはいえ全面衝突に備える必要性は未だ失われていなかった。 そのとき、アメリカは衛星写真によりソ連の新型可変後退翼爆撃機「Tu-22Mバ…

ジャーヘッド

「いずれ人を殺せるかなぁ」「知るかよ」 なんとなく海兵隊に入隊し、厳しい訓練を乗り越えエリート偵察狙撃兵として高度の殺人技術を身につけ、その結果待っていた任務は何もない砂漠でひたすら待ち続けることだった。そんなことに一体何の技術が必要だって…