放課後は 第二螺旋階段で

筆者の気の向くままに書き連ねるクラシックスタイルのblog。代わりにカテゴリタグによる分類に力を入れております。ネタバレへの配慮等は基本的にありません。「どうなるもこうなるも、なるようにしかならないのでは?」

よほど安いSV400が見つかったりしない限りはVTR250でほぼ確定に。VTRめざして練習がんばろー!
ツインを選んでいるのは、低回転ではドコドコトコトコ鼓動が楽しい、回せば4気筒よりちょっと少ない位までパワーが出るという具合でいいとこ取りに見えたから。
あと、少し性能低いかな?と思うくらいのものに乗っておかないと飛ばしすぎで死んでしまう。