放課後は 第二螺旋階段で

「どうなるもこうなるも、なるようにしかならないのでは?」 筆者の気の向くままに書き連ねるクラシックスタイルのblogです。

「マリア様がみてる」 今野緒雪

マリア様がみてる1 (集英社コバルト文庫)
マリア様がみてる1 (集英社コバルト文庫)

 大ヒットシリーズの第一作をいまさら気味に読了。このシリーズ、19冊も出てるんですね。出るの速すぎ。。。

 言われているほど凄まじいお嬢様だとか百合系な雰囲気は無くて、のほほんとしていていつもやたら余裕があって、先輩と仲がやたら良い普通の高校生の話といった感じ。ゆっくりとした角のない世界に浸っていたくなる面白さです。
(高校生がどういう生活をしているのか知らないので評価の尺度が狂い気味?)

私的おもしろ度★★★★