放課後は 第二螺旋階段で

「どうなるもこうなるも、なるようにしかならないのでは?」 筆者の気の向くままに書き連ねるクラシックスタイルのblogです。

感想の自己採点

映画とか本の評って書いた自分が見ても違和感がある内容書いてることが結構ある・・・
上の「バッファロー'66」の感想は主人公の優しい弱弱毒男っぷりを上手く具体的に書ければ!