放課後は 第二螺旋階段で

「どうなるもこうなるも、なるようにしかならないのでは?」 筆者の気の向くままに書き連ねるクラシックスタイルのblogです。代わりとしてカテゴリタグによる分類に力を入れております。ネタバレへの配慮等は基本的にありません。

骨折してもすぐ治るもっと若いうちにサーキット走行始めておけばよかったなあ。
世の中には自分より年上の人がたくさんいるけれど、時間と共に出来ることが減っていく感覚をどう処理してるのか知りたい。