放課後は 第二螺旋階段で

「どうなるもこうなるも、なるようにしかならないのでは?」 筆者の気の向くままに書き連ねるクラシックスタイルのblogです。

今の学生に関する疑問

アンテナショップ@bloodhound - 新たな芸域の開拓へ。エバーオンワードはあちゅう。
ぼくはファシストコミュニストのファンなので、とてもおもしろく読んでしまいました。

それと同時に、無学歴なのが嫌になってそれから脱出している途中の自分は、原文を見て「有名な慶応の学生でもこういうこと考えてるんだ?」とも思いました。
平均以上の大学に行っている人間は大抵、id:fer-mat氏くらいの凄みを持ってるかと思ってたら世界が全然違っていた。
拍子抜けってやつです。