放課後は 第二螺旋階段で

「どうなるもこうなるも、なるようにしかならないのでは?」 筆者の気の向くままに書き連ねるクラシックスタイルのblogです。

過去エントリ追記:「世界の傑作機(No.38) 百式司令部偵察機」

レシプロ時代のブラックバード 「世界の傑作機(No.38) 百式司令部偵察機」 - 放課後ハ 螺旋階段デ
 このエントリはそれなりに細かく書いたおかげか、検索経由での読者が今でも相当数いるようなので、「カラーリングについて」の項で実例にリンクを張り情報を追加し読みやすくしました。