放課後は 第二螺旋階段で

「どうなるもこうなるも、なるようにしかならないのでは?」 筆者の気の向くままに書き連ねるクラシックスタイルのblogです。ネタバレへの配慮等も基本的にありません。

アニメじゃなくても『男たちの挽歌2』ヤクザな『魔法少女まどか☆マギカ』

 『魔法少女まどか☆マギカ』の劇場新作を一体どうやって続けるのかは『男たちの挽歌』を見て『男たちの挽歌2』の無理矢理さ見ると少し予想がつけられます。

 前作の舞台である香港で死んだ双子の弟がニューヨークにいて、もちろん同じ役者が演じて、キャラクター性まで同じなんて展開が、アリなんです。
 それならば、マミ先輩の双子の妹がイギリスから群馬までやってきて、その後すぐ死んで状況の恐ろしさを見せるくらいの導入でも全然あり。


 このエントリを一行に圧縮すると
「キャラさえ良ければ人は無茶なシナリオにも耐えられる」