放課後は 第二螺旋階段で

「どうなるもこうなるも、なるようにしかならないのでは?」 筆者の気の向くままに書き連ねるクラシックスタイルのblogです。

『フリクリ』と私的ヒストリックカメラ

 FLCL第3話「マルラバ」でサメジマ・マミ美が持っているカメラが私の幼少期を記録するために両親が使っていたのと同じもので、見かける度に様々な思い出が瞬時に甦ります。

 そのカメラは「オリンパスXA」

 1980年代特有のエレメカ感あるデザインのモデルです。

 子供心にも、軽くてオモチャのようなのに本物の写真が撮れること、着脱式のストロボを取り付けると高さに対し幅が2倍はありそうなほど極端に横長になるところなど楽しいマシンでした。

 今でもどこかに保管してあるはずだから、探してレストアしてみようかな?引退したのはストロボのキャパシタ寿命か、チャージ時間が極端に長くなってしまったせいなので、昼間限定なら使えるはず。もっとも、性能的にはノスタルジー以外の価値は無いと思いますが‥‥



企業情報:オリンパスより引用

 細かなモデルの違いは分かりませんが、アニメ劇中に出てくるのはXA2カラバリの白、私が触っていたのも時期的にXA2の黒が該当するのではないかと思います。『フリクリ』は小道具が少し「お兄さん世代」「大人の世界」のもので、それがテーマと共鳴して作品をより印象深いものとしていました。


フリクリ FLCL Blu-ray BOX (PS3再生・日本語音声可) (北米版)
フリクリ FLCL Blu-ray BOX (PS3再生・日本語音声可) (北米版)


(このエントリは2012年以前に執筆したメモを元に再構成したものです。当時よりもフィルムはより一層衰退しスマートフォンを含めたデジタルカメラの進歩とあわせてレストア意欲は失われてしまいましたが、1980年代リバイバルブームに触発され復刻しました)