放課後は 第二螺旋階段で

筆者の気の向くままに書き連ねアーカイブするクラシックスタイルのblog。カテゴリタグによる分類には力を入れております。ネタバレへの配慮等は基本的にありません。「どうなるもこうなるも、なるようにしかならないのでは?」

2004-07-18から1日間の記事一覧

いかに上手く、長時間仕事をしているように見せかけるか、が上手いんだと思われ。 日本人はいい意味で狡猾なところがあるから、同じ仕事量にいかに多くの時間をかけるかが勝負。 電話を次の部署に回すのに、15分かけられるようになり 実際はありえない机上…

モビル・ゲイツというロボットが最新のガンダムに登場している

ガノタの方からしたらいまさらな話なんでしょうけど、このネーミング笑った 視聴者参加のメカデザインコンテストで1位になった「アラウクネ」をわざわざ「モビル・ゲイツ」に改名して出したとのこと。 http://store.yahoo.co.jp/estoys/4543112222473.html

意味がないから人生がつまらないのではない。弱き生を生きるものが意味にすがろうとするのだ。こういうの格好いい! 人気者哲学者のニーチェの言葉らしいです。