放課後は 第二螺旋階段で

筆者の気の向くままに書き連ねアーカイブするクラシックスタイルのblog。カテゴリタグによる分類には力を入れております。ネタバレへの配慮等は基本的にありません。「どうなるもこうなるも、なるようにしかならないのでは?」

2004-10-23から1日間の記事一覧

新潟で地震

あれだけ揺れても案外人間死なないものなんだ、という安心感が今の偽らざる気持ち。 追記 そうでもないかも・・・さらに追記 やっぱり地震こわすぎる・・・

フィラメント―漆原友紀作品集 (ISBN:4063143570)

寂しげな雰囲気は、蟲師を描いた人が昔描いたものだって実感できる味でうれしい。 でも一話一話が短すぎ。この人の漫画の綺麗な別世界に浸るおもしろさが大好きだけど、1話1話があまりにも短すぎて、世界が分かる暇なくハイ次って具合になってしまう。。。。…