放課後は 第二螺旋階段で

筆者の気の向くままに書き連ねアーカイブするクラシックスタイルのblog。カテゴリタグによる分類には力を入れております。ネタバレへの配慮等は基本的にありません。「どうなるもこうなるも、なるようにしかならないのでは?」

2005-06-13から1日間の記事一覧

作家の物語作りのロジック

http://d.hatena.ne.jp/enternovel/20050608で読んで思い出した話。 http://www.linda3.co.jp/column/sub.16.0.html このリンク先の文章の回答者の桝田省治氏(M)は小説家や漫画家でなく、コンピュータゲームデザイナーですが、物語の普遍性についての話は…

勉強中に聞く音楽募集

歌が無い音楽を聴きながらやると調子が良いのですが、知っているミュージシャンの数が少なすぎてちょっと飽きが出そうなので、コメント欄でお勧めを教えてもらえるとうれしいです。 大幅な日付遅れ(9月ごろになってからのコメント書き込み)や、名無しでもO…

メリケンセンスはわがんねえ

深夜にやっているアメリカのコメディドラマの中で、 「君がバーブラ・ストライサンドのファンなのはナイショにしてあげるよ」っていうセリフを連発して、それで観客が大爆笑してたのだけど、アメリカで「バーブラ・ストライサンド」がどういうキャラ付けなの…