放課後は 第二螺旋階段で

筆者の気の向くままに書き連ねアーカイブするクラシックスタイルのblog。カテゴリタグによる分類には力を入れております。ネタバレへの配慮等は基本的にありません。「どうなるもこうなるも、なるようにしかならないのでは?」

2005-08-31から1日間の記事一覧

一気書き

ガンダムのレビューを書くのに時間がかかってその間に読んだ本や映画のことを書けず、読んだり見たりしたことを完全に忘れてしまいそうで怖いから、一気に書いてみました。

野良犬

日本映画に刑事もののジャンルが確立された記念すべき作品。 ピストルを奪われた新米刑事がベテラン刑事と共に、そのピストルで殺人を続ける犯罪者を追いつめる過程を克明に描く。戦後の社会の猥雑な風景と灼熱の夏の陽射しが、エネルギーを感じさせる。 面…

「森博嗣のミステリィ工作室」 森博嗣

Amazon.co.jp: 森博嗣のミステリィ工作室 (講談社文庫) タイトル通りな作家・森博嗣のファンブック。 第一部「森が選ぶミステリ100選」 「オールタイムベスト」的な内容で、ミステリを全く読まない自分にとっては最高のブックガイドだった。エドガー・アラ…

「神々の座を越えて」 谷甲州

Amazon.co.jp: 神々の座を越えて〈上〉 (ハヤカワ文庫JA) Amazon.co.jp: 神々の座を越えて〈下〉 (ハヤカワ文庫JA) スイスに滞在していた登山家の滝沢は、自らのミスで遭難事故を起こし、苦しい立場に立たされる。 そんな折り、旧友でありかつてともにヒマ…