放課後は 第二螺旋階段で

筆者の気の向くままに書き連ねアーカイブするクラシックスタイルのblog。カテゴリタグによる分類には力を入れております。ネタバレへの配慮等は基本的にありません。「どうなるもこうなるも、なるようにしかならないのでは?」

2006-03-21から1日間の記事一覧

「蟲師」のアニメが自分にとって大して面白くなかったのは

漫画から展開される自分の脳内アニメのほうが圧倒的に面白かったせいだろうと思う。 自分の夢が最高のおもしろさと臨場感を持っているのと同じ。 それでもアニメシリーズが気になる 気になってちょっと調べてみたら、シリーズ全体の中でも特にお気に入りの話…

映像展開

http://blog.mf-davinci.com/mori_log/archives/2006/03/post_318.php ぼくの読書はここで言われている「映像展開タイプ」なのですが、このダイアリの文章ではそのことが上手く出せず、描写力向上の効果が非常に薄かったので、ちょっと文章作成方式を変更し…

「ヴァーミリオン・サンズ (ハヤカワ文庫SF)」 J・G・バラード

Amazon.co.jp: ヴァーミリオン・サンズ (ハヤカワ文庫SF) 著者のJ・G・バラードが自ら住みたいと語る未来の砂漠リゾート「ヴァーミリオン・サンズ」を舞台にした連作短編集。 解説に、著者が絵画に小説以上の興味を持っているという話が載っていますが、そ…