放課後は 第二螺旋階段で

筆者の気の向くままに書き連ねアーカイブするクラシックスタイルのblog。カテゴリタグによる分類には力を入れております。ネタバレへの配慮等は基本的にありません。「どうなるもこうなるも、なるようにしかならないのでは?」

2012-07-27から1日間の記事一覧

発想は理論に対して常に先行する。それなら…… 「技術屋の心眼」 E.S.ファーガソン

技術屋(エンジニア)の心眼 (平凡社ライブラリー)作者:E.S. ファーガソン発売日: 2009/04/01メディア: 単行本 技術的な問題は解析的に解決されると考えられがちで、教育システムもそれに最適化されているが、実際は図像的・幾何学的な発想、直感から答えが誕…