放課後は 第二螺旋階段で

筆者の気の向くままに書き連ねアーカイブするクラシックスタイルのblog。代わりにカテゴリタグによる分類に力を入れております。ネタバレへの配慮等は基本的にありません。「どうなるもこうなるも、なるようにしかならないのでは?」

car

「クルマ運転秘術 ドライビングと身体・感覚・宇宙」舘内端 1991年ごろのニューアカデミズムな自動車論を体験。

クルマ運転秘術―ドライビングと身体・感覚・宇宙作者:舘内 端発売日: 1992/08/01メディア: 単行本 自動車という人体よりはるかに強力な機械をあたかも身体の一部のように操る事による世界認識の変容のありようを様々な言葉で表現しています。1986年執筆開始…

「クルマが先か?ヒコーキが先か? Mk.3」 岡部いさく

Amazon.co.jp: クルマが先か?ヒコーキが先か?〈Mk.3〉 岡部いさくのメカ読み物シリーズ、自動車業界にまで進出。今回は自動車と航空機両方を扱ったことがある会社のエピソードを中心に紹介。 この本は自動車誌「NAVI」に連載されていたものをまとめたもので…

「マツダ・ロータリーエンジンの歴史」 GP企画センター

Amazon.co.jp: マツダ・ロータリーエンジンの歴史 NSU社との技術提携で開発を開始し、シーリング改良に苦労しつつ「コスモスポーツ」を開発し実用化、全車ロータリーエンジン搭載を目指す時代の到来、オイルショックでの販売苦戦、環境対策技術向上するも燃…