放課後は 第二螺旋階段で

筆者の気の向くままに書き連ねアーカイブするクラシックスタイルのblog。カテゴリタグによる分類には力を入れております。ネタバレへの配慮等は基本的にありません。「どうなるもこうなるも、なるようにしかならないのでは?」

生きる(ASIN:B000086F7R) みたよ

文書くのがむずかしい・・・・
なんだか、何を書いたとしてもわたしの文章力じゃひどくつまらなく見せるだけじゃないかって気がしてしまう


泣きのつぼすぎて泣いてない場面のほうが少ないぞってくらいの勢いでみてたよ。


#この映画印象強すぎて健康に悪いほど(笑


おすすめ度★★★★★