放課後は 第二螺旋階段で

筆者の気の向くままに書き連ねアーカイブするクラシックスタイルのblog。カテゴリタグによる分類には力を入れております。ネタバレへの配慮等は基本的にありません。「どうなるもこうなるも、なるようにしかならないのでは?」

言葉選びへのこだわりが0な人に苛立ちを感じるのって理系に向いて無いかも。
工学系への興味から軍事ものが好きだけども、ほかの愛好者とのやりとりはかなり疲れてしまうよ。なぜそんな言葉を選ぶんだっておもうこと多いから!


対人な仕事の医学部を志望しようかな。試験は低成績だけど(笑


それ以前に、文系なことに文系選んでる人以上に強く興味持ってるのではって気もしたりしなかったり。