放課後は 第二螺旋階段で

筆者の気の向くままに書き連ねアーカイブするクラシックスタイルのblog。カテゴリタグによる分類には力を入れております。ネタバレへの配慮等は基本的にありません。「どうなるもこうなるも、なるようにしかならないのでは?」

100年カレンダーを見て自殺

昔100年カレンダーというのがよく売れていたけれど、そのカレンダー内のどれかの日に確実に死ぬという事実に耐えられず自死する人が結構いたとのこと。


その気持ちはよくわかるけど何も早めなくとも!