放課後は 第二螺旋階段で

筆者の気の向くままに書き連ねるクラシックスタイルのblog。代わりにカテゴリタグによる分類に力を入れております。ネタバレへの配慮等は基本的にありません。「どうなるもこうなるも、なるようにしかならないのでは?」

銃夢」のオマケの話しで、街中で軽傷を負うと即座に医師が大勢やってきて大したことがなくても致命傷と診断して勝手にサイボーグ改造してしまい、ボディ代として無理矢理巨額借金を負わせるというものがあって、それを何となく思い出した。