放課後は 第二螺旋階段で

筆者の気の向くままに書き連ねアーカイブするクラシックスタイルのblog。カテゴリタグによる分類には力を入れております。ネタバレへの配慮等は基本的にありません。「どうなるもこうなるも、なるようにしかならないのでは?」

忙しいと不平を言うよりも進んで日記を書きましょう

 というわけでバンバンバリバリ書くのに挑戦開始。
 自分より下の年齢でデビューしてる作家なんて、いくらでもいる。だからせめて、こういう軽い文章でも量産できるようにしておきたい。(すごい気負い方)