放課後は 第二螺旋階段で

筆者の気の向くままに書き連ねアーカイブするクラシックスタイルのblog。カテゴリタグによる分類には力を入れております。ネタバレへの配慮等は基本的にありません。「どうなるもこうなるも、なるようにしかならないのでは?」

小説を書いてみたらと言っていた方々へ

 今の自分が物語を一つ仕上げるのには、どんなに早くともあと10ヶ月はかかりそうです。すみません。

 最近、生活や文章を作る中で、自分は感情や感覚を一つ一つ全てプログラミングし直しているような状態だということがはっきりしてきていて、それが組上がるまでの時間がどうしても必要そうなのです。

 「自分」を組み上げている途中の今は、ここで使っている言葉を見れば分かるように、感情も表現もひどく平板で、他の人が作ってる文章と見比べると、ぞっとするくらいに面白みに欠けてしまっています。そしてそのため、書く意欲もどうしても薄れがちです。

 また、感情の平板さが原因で、アイデアを見つけだすのもかなり難しい状態にあります。


 ただの言い訳だと取られそうなのは、分かりますけど……