放課後は 第二螺旋階段で

筆者の気の向くままに書き連ねアーカイブするクラシックスタイルのblog。カテゴリタグによる分類には力を入れております。ネタバレへの配慮等は基本的にありません。「どうなるもこうなるも、なるようにしかならないのでは?」

なぞのえきたいペトロール

 画材屋さんで油絵用に売られている溶剤「ペトロール」と、イギリスのクルマものや空軍ものでよく出てくるガソリンの別名「ペトロール」って完全に同じものなのでしょうか。
 画材屋さんで売られているペトロールはどれだけ安くても2500円/Lはするんですが、これが普通のレギュラーガソリンで代用できたら凄いよね。ガソリンはいくら高くても150円/L以下だ。
 油彩画を描かない自分には確かめる術無し。

少し調べてみた

  • ガソリンで代用すると筆が傷むらしい。画材用ペトロールには何か高額なものが配合されている?
  • そういえば普通のガソリンには赤い色がついていた・・・・・・
    • 普通ガソリンのほうが腐食防止剤入りでペトロールのほうが純粋のよう。
      • 画材用ペトロールはランタンで使う「ホワイトガソリン」と同じ?