放課後は 第二螺旋階段で

筆者の気の向くままに書き連ねアーカイブするクラシックスタイルのblog。カテゴリタグによる分類には力を入れております。ネタバレへの配慮等は基本的にありません。「どうなるもこうなるも、なるようにしかならないのでは?」

とても楽しい自主制作アニメを見た。

 5月10日の「デジスタ」で放送された「赤い靴」という作品が非常にリズミカルで素晴らしい!
 大学の前半分程度でこれが撮れてしまうのだから・・・・・・参った。悔しい!


 「赤い靴」は以下の「デジスタ公式サイト」で今も見ることができます。が、低い解像度でしか見られないのが残念。
 白黒赤グレイそれぞれの色がパキッっとはっきり分かれているところが、この作品の絵的楽しさとリズム感を強調していると思うので。

http://www.nhk.or.jp/digista/review/070510_intro.html

作画監督(?システムがよく分からない)のサイト

http://keidoumyaku.sakura.ne.jp/bansoukou/top.htm