放課後は 第二螺旋階段で

筆者の気の向くままに書き連ねアーカイブするクラシックスタイルのblog。カテゴリタグによる分類には力を入れております。ネタバレへの配慮等は基本的にありません。「どうなるもこうなるも、なるようにしかならないのでは?」

あしたのジョー 第4話 「熱きこぶしに涙をながせ!」

あしたのジョー DVD(1) ~TOMORROW’S JOE~
 詐欺で集めた金で、ジョーはドヤ街を近代都市に変えようなどと言い出す。スケールが大きすぎてどこまで本気なのやら分からない計画・・・・・・


 そんな時、詐欺師ジョーを逮捕しようとジョーの隠れ家になっている廃墟へ警察が集まりだす。


 段平はジョーを連れ出すために一人でそこに入り、喧嘩に自信があったジョーをボコボコに打ちのめす。
 ジョーを鑑別所に渡して更正させるためにも、本当の強さというものを見せるためにも。


 警察にジョーを引き渡すしかなかった段平は「わしのジョーを返せ!」と絶叫する。

  • 昔々の物語

 子供達はジョーが詐欺で集めた札束を見て「すげえ!これ全部千円札だ!」って驚くんだけど、当時は一万円札が無かったんでしょうか?

  • 光る目は獣の目だ

 ジョーが捕まえに来たおっつぁんと向かい合うとき、比喩でも何でもなしに目がキラリと光る。それがかっこいい。けれどこいつは暴行しまくりの詐欺師。

  • 声優のどこかで見た名前

 キャストクレジットで3番目あたりに出てくる「白石冬美」という名前はどこかで見たなーと思っていたら、「伝説巨神イデオン」で「じゃあ私たちはなぜ生きてきたの!?」「そうよ・・・・・・みんな星になってしまえ!」と叫んだイムホフ・カーシャ役だった。