放課後は 第二螺旋階段で

筆者の気の向くままに書き連ねアーカイブするクラシックスタイルのblog。カテゴリタグによる分類には力を入れております。ネタバレへの配慮等は基本的にありません。「どうなるもこうなるも、なるようにしかならないのでは?」

2005-10-29から1日間の記事一覧

「七胴落とし (ハヤカワ文庫 JA 167)」 神林長平

Amazon.co.jp: 七胴落とし お誕生日おめでとう 19歳以下の「子供」がテレパシーのような能力「感応力」を持ち、その力を失うことが「大人」になるという世界。 主人公は19歳の誕生日を目前に「感応力」が失われるのではないかと恐れ、非常に強い不安を感じ…