放課後は 第二螺旋階段で

筆者の気の向くままに書き連ねアーカイブするクラシックスタイルのblog。カテゴリタグによる分類には力を入れております。ネタバレへの配慮等は基本的にありません。「どうなるもこうなるも、なるようにしかならないのでは?」

2006-09-20から1日間の記事一覧

10代はほぼ全部シニカル&鬱型だったので「邪気眼」的なものとは縁が無かった。 今はそれを惜しいと思う。 シュールでも、馬鹿馬鹿しくっても、生産があるところは良い。 ラ・ヨダソウ・スティアーナ。*1 *1:キーワードリンク見て気づいたけど、これ言ってた…

CSSのなぞ

表紙絵が書いたのと逆順に表示されるのは何故?

「ヨイコノミライ」を読んでいる。既刊分の3巻まで読んだ。

「げんしけん」を見たときは「ユートピアすぎて不気味」と思って読めなかった自分でもこっちは普通の話に見えて面白い。 きつい話だとよく言われているけれど、思っていたよりずっと明るかった。何かをしたいという意志はあるし、本人が不幸だって気が付かな…