放課後は 第二螺旋階段で

筆者の気の向くままに書き連ねアーカイブするクラシックスタイルのblog。カテゴリタグによる分類には力を入れております。ネタバレへの配慮等は基本的にありません。「どうなるもこうなるも、なるようにしかならないのでは?」

2007-07-09から1日間の記事一覧

「トゥモロー・ワールド」の画はFPSっぽいと思った話

「トゥモロー・ワールド」は、何故か非常にFPSっぽい画作りだと感じました。 これはおそらく 圧倒的な力を持った世界の中、見ることができるのは主人公が五感で認識できたもののみ。 重要な人間が行方不明になるときも、そのことを傍観することしかできない…

「トゥモロー・ワールド」観た

すごく分からなくって、何もかもがどうにもならなくって、ただ生き延びて見届けるしかなくって、それがいい。 「神というものに祈らずにはいられない瞬間」とそこまでの道のりは、そしてそれでもまだ続く世界は、何回でも見たい。 何故これを劇場で見なかっ…