放課後は 第二螺旋階段で

筆者の気の向くままに書き連ねアーカイブするクラシックスタイルのblog。カテゴリタグによる分類には力を入れております。ネタバレへの配慮等は基本的にありません。「どうなるもこうなるも、なるようにしかならないのでは?」

戦争柄の着物

http://yaplog.jp/sarasa-ginza/archive/5
こまかい年代は分からないけれど、戦争関係のイラストがついた着物や帯が作られていた時期があったらしいです。おもしろい。
当時の流行だったのか、印刷技術の問題だったのか、こういうものが出ていた年代のカラーイラストは何故か皆よく似た独特の色調をしていますね。