放課後は 第二螺旋階段で

筆者の気の向くままに書き連ねアーカイブするクラシックスタイルのblog。カテゴリタグによる分類には力を入れております。ネタバレへの配慮等は基本的にありません。「どうなるもこうなるも、なるようにしかならないのでは?」

クリスマスになる前にクリスマスに飽きる説

 11月3日にクリスマスツリーが立てられているのを見たという話を書いたのですが、その日からクリスマス当日までの日数を数えて計算したら、1年間のうちだいたい14%位がクリスマス期間になっていることに気づいた。
 ちょっと長すぎて、ありがたみが薄れてしまうと思う。
 まだ12月にもなっていない今、ぼくはもうすでに軽く飽きが入っている。