放課後は 第二螺旋階段で

筆者の気の向くままに書き連ねるクラシックスタイルのblog。代わりにカテゴリタグによる分類に力を入れております。ネタバレへの配慮等は基本的にありません。「どうなるもこうなるも、なるようにしかならないのでは?」

イスラエルの滞空型UAVミサイル「ハーピー」の開発経緯を一行で説明

イスラエル軍UAVハーピー
出典:ハーピー (航空機) - Wikipedia

 「ハーピー」は1982年のレバノン侵攻において、デリラ巡航ミサイルを滞空させ、それを相手にしている防空システムに対してSEADを仕掛ける作戦が成功した事をうけて開発されたものである。出現時期が90年代で性能に対して極端に早いのはそのためだ。

 この滞空型UAVが何なのか分からない方は写真出典の WikiPedia解説を参照。